読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Case of the Cats Meow

Mildred を捜せ!

物知りで、みんなのリーダー Wizard、食いしん坊の Tubby、小食の Skinny、Wizard の弟 Snitchの4人は木の下のクラブハウスを基地に探偵として活躍するお話。Snitchは飼い猫の Mildred が大好きです。誰かに盗まれるんじゃないかと心配でしかたありません。でも、他のみんなは「そんなネコ誰も盗まないよ」といって相手にしません。しかし、ある日 Mildred が忽然と姿を消してしまいます。4人は早速、捜索を始めますがなかなか手がかりをつかむことができません。ひょっとして Mildred は本当に盗まれちゃったの? 

そんなある夜、玄関で張り込みをしていた時、ネコの鳴き声がします。懐中電灯で照らすと、そのネコは逃げ去ってしまいます。果たしてそのネコは Mildred なのか。なら、どうして逃げたのか。彼らはこの謎が解けるでしょうか?

 

レベル

入門 < 初級 < 初ー中級 中級 中ー上級 上級

 

読むヒント

64ページ。絵も多く易しい英語で書かれています。砕けた表現も無くきっちりした文章なので、初級者レベルの方にはピッタリですし、入門レベルの方もちょっぴり背伸びをして読むのにも良いと思います。←私の言うことがホントかなあ~と思った方へ一言ー

" Take my word for it. "

 

とおるメモ

Crosby Bonsall 著。5冊シリーズの一冊。このシリーズは結構不思議なところがあって、第1巻から最後の5巻まで出るのに、20年弱かかっています。4年弱に1冊づつ出ているのですね。一般的にいえば、新刊を出していくなら1~2年くらいのスパンという場合が多いので、それと比べると、ちょっと間が空いていますね。何となく 'Silence Of The Lambs ' (羊たちの沈黙)の Thomas Harris を彷彿とさせますね。ジャンルは全然違いますけど。